スーパー地形

アップデート情報

もどる

Ver 4.6.8(2024/06/05)
・起動できないときの対応を強化しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.6.7(2024/04/23)
・ポイントのコピー機能を追加しました
 ポイント一覧で、ポイントをタップしてメニューから[コピー]を選べます。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.6.6(2024/04/10)
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.6.5(2024/04/02)
・『スーパー地形データ2024』に対応。
 レーザ測量による地形データが拡充され、より精細な地形が見られる範囲が広がりました。
 (精細地形の追加例)京都から生駒山、奈良、北海道・渡島半島、九州山地など。
 なお、一括ダウンロード済みのデータやキャッシュはアップデートされません。最新データを使用したい場合は、キャッシュや一括ダウンロードを一度削除して再度ダウンロードしてください。
・目標ロック機能を追加しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.6.3(2024/03/21)
・海外のパノラマ展望図が描けるようになりました
 日本以外の場所でのパノラマ展望図が描けます
 山名も表示できます。場所によって山名が少ないことがあります
 表示まで時間がかかる場合があります。
 地図はOpenTopoMap(海外地形)に切り替えることをおすすめします
・地図のタップでのズーム操作をオフにできます
 [設定]-[地図]の[タップでのズーム操作]をオフにしてください。
 オフにした場合はダブルタップ含めてできません。ズームボタンのみのズーム操作になります。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.6.2(2024/03/11)
・図形/地物オーバーレイで、GPXへの出力が可能になりました。
・パノラマ展望図機能や等高線表示で海外の表示を試験的に可能にしました。
 表示されるまで時間がかかる場合があります。
 断面図表示も改善しています。日本周辺以外での海底の標高や断面図もでます
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.6.1(2024/01/25)
・図形の作成と編集機能を追加しました。
 GeoJSONの編集も可能です。
 詳しくはこちらをごらんください。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.6.0(2024/01/09)
・印刷/PDF作成機能で、「画像出力」したときにプレビューを表示するようにしました。
共有や写真ライブラリへの保存は左下の[作成完了]ボタンからできます。
・印刷/PDF作成機能で、A2サイズを追加しました。
・Android13で通知が表示されない不具合を修正しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.34(2024/01/03)
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.33(2023/12/22)
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.32(2023/12/12)
・SNSシェア画像を作成機能の修正をしました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.31(2023/12/06)
・トラックログの記録終了時にSNSシェア画像を作成できるようになりました。
あとから作成する場合は、トラックを選択後、トラックのメニューから[SNSシェア画像作成]を選んでください。
・トラックのメニューで[逆順のトラック作成]は[変換]サブメニューの下に移動しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.30(2023/11/20)
・地図の印刷、PDF出力でポイントの備考の文字が小さくならないようにしました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.29(2023/11/08)
・地図の印刷、PDF出力で緯線・経線の表示に対応しました。
・同じく地図の印刷、PDF出力で、縮尺1:12500を追加しました。
・同じく地図の印刷、PDF出力で、アイコンが大きくなる問題を修正しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.28(2023/11/06)
・地図の印刷、PDF出力に対応しました。
・パノラマ展望図で天体の軌跡を長くしたときに場合により日付も記載するようにしました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.27(2023/10/23)
・地理院地図のGeoJSONスタイルに一部対応しました。
 円、多角形、点については、地理院地図で作成したものと同じスタイルが読み込まれます。
・GeoJSONの描画で円に対応しました(スタイルが必要です)
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.26(2023/10/11)
・戦前地形図の表示の対応。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.25(2023/09/06)
・Android13で写真が表示されない不具合を修正しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.24(2023/08/29)
・作成トラックの推定所要時間の計算で下りの計算を修正しました。
・ルートナビ、ポイントナビの到着時間の計算で、徒歩の場合は勾配を考慮するようにしました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.23(2023/08/21)
・断面図やトラック作成などで、点を追加していくときに、[地図]ボタンで地図を切り替えられるようになりました。
・断面図やトラック作成などで、点を追加していくときに、地図から指を離さずに、指を止めるだけでできるようになりました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.21(2023/08/14)
・トラックまたはルート作成で推定所要時間がおかしい不具合を修正しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.20(2023/08/07)
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.19(2023/08/01)
・ポイントに写真を関連付けるとき、[近くの写真]から選択できるようになりました。(Android10以降)
・ポイントの写真のプレビュー長押しから[写真の位置を表示]できるようになりました。(Android10以降)
・「見通し判定」で建物データがある場合は建物込みでの判定をするようにしました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.18(2023/07/13)
・一括ダウンロードを開始すると落ちる不具合を修正しました。

Ver 4.5.17(2023/07/12)
・[地図]メニュー長押して、「ここで使える地図」が出るようになりました
 収録範囲が限定されている地図やカスタムマップが簡単に選べます。
・+ボタンに「ストリートビュー」を追加しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.16(2023/07/05)
・パノラマ展望図の標高が海面上でオフセットしないようにしました
 海面で0mになっていなかった現象です。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.15(2023/06/22)
・GPSや各種データの一覧で検索機能をつけました。
 [検索]メニューからも検索できますが、各一覧からもできるようにしました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.14(2023/06/13)
・自動バックアップ使用時でGoogle Driveの空き容量が低下した場合にはメッセージを出すようにしました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.13(2023/06/01)
・GPSデータと断面図等の一覧で、並べ替え(ソート)の種類に「中心から」を追加しました。
 地図の中心からの近い順または遠い順に並び替えができます。
・GPSトラックとルート一覧で、並べ替え(ソート)の種類に「更新日時」を追加しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.12(2023/05/15)
・GPSデータのフォルダ込みでの外部出力にGPX+ZIP形式を追加しました。
 GDB形式よりも欠落する情報が少ないです。そのままスーパー地形アプリで読めます。
・断面図と見通しに外部出力機能を付けました。
 ZIP形式になりますが、そのままスーパー地形アプリで読めます。
・カスタムマップの複数選択に外部出力機能を付けました。
 ZIP形式になりますが、そのままスーパー地形アプリで読めます。
・標高パレットの複数選択に外部出力機能を付けました。
 ZIP形式になりますが、そのままスーパー地形アプリで読めます。
・パノラマ展望図に外部出力機能を付けました。
 ZIP形式になりますが、そのままスーパー地形アプリで読めます。
・機種変更のガイドをマニュアルに記載しました。
・PLATEAUの建物データ、2022年度整備の86都市を追加しました。
 断面図で使用できます。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.11(2023/04/24)
・現在地のマーク(コンパスマーク)を青い丸に変更できるようにしました。
 [設定]-[地図]から[現在地の表示マーク]で選べます。
・GoogleMapの情報(アイコン)をGoogleMapで開けるようにしました。
 アイコンをタップした後、吹き出しをタップするとGoogleMapで詳細が見れます。
・トラックの記録の[自動]で[細かく]または[高密]にすると異常に大量の記録をしていた不具合を修正しました。
 これにより[細かく]または[高密]は、従来より記録点数が少なくなります。従来のような記録点数を実現したい場合は、トラックの記録方法[時間]で記録間隔[1秒]か[2秒]に設定してください。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.10(2023/04/17)
・ポイントのプロパティに関連づけられた写真を拡大表示できるようにしました。
 タップして[表示]を選んでください。
・ポイントのプロパティの緯度経度(UTMなども)の数字を長押しすると、クリップボードにコピーできるようにしました。
・ポイントに関連づけた写真の復元精度を向上しました。
・凡例の表示をアプリ内で表示するようにしました。
・GeoJSONの読み込みで、緯度経度が整数の場合に表示がおかしくなる不具合を修正しました。
・GeoJSONの地物を選択したときのプロパティ表示を左スワイプで消せます。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.9(2023/04/10)
・写真付きのポイントを、写真を付けて共有できるようになりました。
 「外部への出力」から「GPX+ZIP」を選んでください。
・複数のGPXファイルをZIPにまとめたものを読み込めるようになりました。
・Linkタグの付いたGPXのウェイポイントで、リンク先がネット上の画像の場合でも、画像を読み込めます
・ポイントのプロパティで、標高値を「地図から」読めるボタンを追加しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.7(2023/03/31)
・カスタムマップが読み込めないことがある不具合を修正しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.6(2023/03/28)
・写真ストレージへのアクセスを不許可にした場合の動作がおかしい不具合を修正しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.5(2023/03/24)
・オフラインモードでないときも圏外ではできるだけ地図を表示するようにしました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.4(2023/03/20)
・歴史地名データによる歴史地名の検索ができるようになりました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.3(2023/03/13)
・トラックタップで出る写真の撮影方向を表示するようにしました。
 アイコンのカメラの向きは撮影方向を示します。カメラの頭の方向が撮影方向です。
 写真表示するときには右上に表示されます。
 写真にGPS情報が記録されていない場合は撮影方向は表示できません。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.2(2023/03/06)
・コンパスを非表示にしたときにヘディングアップができない不具合を修正しました。
・画面ロック解除中に再起動した時は確認を出すようにしました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.1(2023/02/27)
・トラックをタップしたときに写真アイコンを表示するようにしました。
 スマホのカメラで撮影した写真を自動的にトラック上に表示するものです。
 この機能はOFFにできます。
・自分で重ねる地図の登録数を20に増やしました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.5.0(2023/02/20)
・GeoJSONの表示に対応しました
 GISデータや図形データであるGeoJSON形式のファイル読み込みと表示に対応しました。
・検索機能で、現在位置から近い順や遠い順に並べ替え(ソート)できるようになりました。
 検索後に[近い]ボタンをタップしてください。右側に距離も表示されます。
 これに伴い[緯度]と[経度]は1つのボタンにまとめました。[緯度]ボタンを2回タップすると経度での並べ替えになります。
・断面図の作成時に道路検索できるようにしました。
・「中心までの距離と方位の表示」の表記を「現在地からの距離と方位の表示」に変更しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.4.2(2023/02/01)
・戦前地形図(陸地測量部)の表示に対応しました
 [地図]-[その他]-[戦前地形図]から表示できます。
 日本版MapWarper(https://mapwarper.h-gis.jp/)の地図を利用しています。
 5万分の1地形図と20万分の1地勢図に対応。一部、図が曲がっていたり欠けている部分などあります。
 凡例は右上の現在位置アイコンを長押ししてください。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.4.1(2023/01/26)
・地図の凡例を右上の位置マークアイコンを長押ししても見れるようにしました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.4.0(2023/01/16)
・GPSボタン(GPSオンと現在位置追跡)を下部に配置できるようにしました。
 従来の右上配置にも変更できます。
・自分で重ねる地図の機能を追加しました。
 詳しくはこちらをご覧ください。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.3.4(2022/12/28)
・一部の地図で拡大できる上限を大きくしました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.3.3(2022/12/19)
・『スーパー地形データ2023』に対応。
 レーザ測量による地形データが拡充され、より精細な地形が見られる範囲が広がりました。
 なお、一括ダウンロード済みのデータはアップデートされません。最新データを使用したい場合は、一度削除して再度ダウンロードしてください。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.3.2(2022/12/12)
・Google Mapを表示しているときもカスタムマップ(KML Overlay)を表示できるようにしました。
・カスタムマップ(KML Overlay)で回転のタグに対応しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.3.1(2022/12/05)
・現在位置を送るや中心位置を送るでアプリリンク(ユニバーサルリンク)を作成できるようにしました。
 URLをタップするとアプリが起動して地図と場所が再現できます。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.3.0(2022/11/28)
・トラックやポイントのプロパティでフォルダを指定できるようにしました。
ポイント作成時に指定したフォルダに入れられるようになります。
・GPXでトラック線のサイズが反映されない不具合を修正しました。
・一括ダウンロードで100GB超えのパフォーマンス改善。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.2.5(2022/11/07)
・フォルダごとにポイントやトラックの表示を変更できるようにしました
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.2.4(2022/10/21)
・トラックの情報表示に登高速度、下降速度を追加しました。
・音声案内に登高速度を追加しました。下降時はマイナスとなります。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.2.3(2022/10/15)
・トラックのプロパティにトラック情報の表示ボタンをつけました。右上のiアークをタップしてください。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.2.2(2022/10/08)
・現在地情報の画面から現在地の天気予報を表示できるようにしました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.2.1(2022/09/21)
・検索履歴を表示できるようにしました。
・地図センター長押しでの「天気情報の表示」は、設定で無効にできるようにしました。
 初期設定は「無効」にしました。「有効」にする場合は[設定]-[全般]-[センター長押しで天気情報]をONにしてください。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.2.0(2022/09/15)
・天気情報の表示に対応しました。
 地図中心を長押しか、+ボタン長押しの「天気情報」で表示できます。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.1.0(2022/08/22)
・自動バックアップが可能な場合は、設定のおすすめを表示するようにしました。
・標高パレットを選んだ場合、地図ごとに設定できるようにしました。
・メニューの上下ボタンを追加。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.0.15(2022/08/15)
・検索結果に並び替えのボタンをつけました。タップするたびに並び替えの方向が変わります。
・どうしても表示したいオプションを設置。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.0.14(2022/08/10)
・累積標高の計算方法を改良しました。
 トラック記録の距離表示を下記のように変更しました。
  トラック長(長さ) → トラックの記録を積算したもの
  移動距離(距離)  → 静止時の記録などを除いて計算した移動した距離
 該当項目のある場所の表記と数値を変更しています。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.0.13(2022/08/04)
・地名の検索で2万5千図の地名を検索できるようにしました。
 沢名や川名なども出るようになりました。ただし、平成十年代のデータなので、市町村名は古い場合があります。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.0.12(2022/07/29)
・GDBファイルからの読み込みでトラックの日時がずれる不具合を修正しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.0.11(2022/07/25)
・ルートポイントのプロパティを変更すると落ちることがある不具合を修正。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.0.10(2022/07/19)
・GPS追従時は+ボタンの[GPS位置にポイント作成]と[GPS位置を送る]は出さないようにしました。同じ内容のメニューがあるため。
・ポイントプロパティでMGRS入力がうまくできない不具合を修正しました。
・防災科研「地すべり地形分布図」に対応しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.0.9(2022/07/15)
・地図合成の設定のプレビューがうまく機能していなかったのを修正しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.0.8(2022/07/11)
・地図の合成濃度を5%ごとに設定できるようになりました。
・地図の合成の設定時にプレビュー反映できるようにしました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.0.7(2022/07/05)
・湖の水深データの更新を行いました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.0.6(2022/06/02)
・トラック作成でポイントをタップした時に道路検索してしまう不具合を修正しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.0.5(2022/05/19)
・方位線の表示を画面外でもできるようにしました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.0.4(2022/05/09)
・GPS追跡ボタンを長押しすると、現在位置を常にロックできるようにしました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.0.3(2022/05/02)
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.0.2(2022/04/24)
・ルートのポイント変換での不具合を修正しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.0.1(2022/03/28)
・一部の湖で水深が表示できるようになりました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 4.0.0(2022/03/01)
・トラック(軌跡)記録時にも定期的な音声案内ができるようになりました。
・トラックの作成で、道路検索を随時できるようになりました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.9.2(2022/02/22)
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.9.1(2022/02/18)
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.9.0(2022/01/31)
・『スーパー地形データ2022』に対応。
 レーザ測量による地形データが拡充され、より精細な地形が見られる範囲が広がりました。
 なお、一括ダウンロード済みのデータはアップデートされません。最新データを使用したい場合は、一度削除して再度ダウンロードしてください。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.8.16(2022/01/11)
・グラフ表示のポインタの情報表示を常時表示にできるようにしました。
・地図上に表示されるグラフでポインタの情報は常時表示するようにしました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.8.15(2021/12/13)
・UTMグリッド表示を追加しました。+ボタンの長押しから[グリッド表示]で選んでください。または[設定]-[全般]でも設定できます。100km未満の数字のみで構成しています。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.8.14(2021/11/19)
・トラック編集時の線色を見やすくなるようにしました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.8.13(2021/11/19)
・トラック編集時の線色を見やすくなるようにしました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.8.12(2021/10/28)
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.8.11(2021/10/22)
・ナビのアラーム音を12種類追加しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.8.10(2021/10/14)
・ポイントのタイムスタンプを地図上に表示できるようにしました。備考との切り替え方式です。
[設定]-[GPSポイント]で[備考/日時を表示]の[日時]を選ぶと表示できます。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.8.9(2021/09/30)
・+ボタンの「中心位置を送る」にGoogleMapを追加しました。
・+ボタンの「GPS位置を送る」にGoogleMapを追加しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.8.8(2021/09/17)
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.8.7(2021/09/06)
・ポイントなどのデータを現在位置(GPS使用時)からの距離でソートできるようにしました(一覧画面)。
 現在位置に近いデータを素早く見つけることができます。
・検索で範囲指定がポイントやトラックなどのデータにも適用されるようにしました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.8.6(2021/08/23)
・地図履歴で必要に応じて住所表示もするようにしました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.8.5(2021/08/02)
・検索結果の山名等に住所情報を追加しました。
・アプリリンクの機能を追加しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.8.4(2021/07/13)
・ポイントの備考欄で複数行の入力を可能にしました。
・+ボタンからの「中心位置またはGPS位置を送る」でクリップボードへのコピーを追加しました。
・トラックから断面図への変換を可能にしました。[変換]メニューを使用ください。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.8.3(2021/06/30)
・トラック一覧からのクリーンナップ処理をした後のトラック名を下記のように変更しました。
  クリーンナップ処理前のもの → (オリジナル)を付加
  クリーンナップ処理後のもの → 元の名称
・ポイントの記録で写真撮影をしようとすると「撮影の準備ができません」というエラーが出る不具合を修正しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.8.1(2021/06/10)
・断面図で建物を表示できるようにしました。
 建物はだいたいの大きさで表示されますので、細かい部分は省略されています。
 また、東京タワーやスカイツリーなどは表示されません。
 建物はデータが整備されている都市が限られているので、データが無い場所では表示されません。
 断面図の距離が100kmを超える場合は表示されません。
 建物はPLATEAUのデータを使用しています。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.7.8(2021/05/06)
・地図選択画面の改良を行いました。
 地図の選択画面で、前の画面を左側に残すようにしました。
 前の画面をタップするともどることができます。
 また「今昔マップ」と「大雨・地震・火山噴火」関係の写真や地図は数が多いため、1つにまとめています。
 「その他」地図の下の方の「今昔マップ」または「大雨・地震・火山噴火」からタップして選択ください。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.7.7(2021/04/05)
・測定機能で100m以下の距離の場合に10cm単位まで表示するようにしました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.7.6(2021/03/09)
・まれに地図が表示されないことがある不具合修正しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.7.5(2021/02/20)
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.7.4(2021/01/18)
・ポイントをタップしたときのプレビュー写真の操作方法を変更しました。
 写真をタップ → 写真を拡大表示
 写真を長押し → 写真操作のメニューを表示(関連付けの削除、追加、外部へ送る)
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.7.3(2021/01/11)
・ポイントを大量表示させたときの動作を改善しました。
・NaviConに対応しました。
 +(プラス)ボタンから「中心位置を送る」または「GPS位置を送る」でNaviConを選択してください。
 GPS位置は上部のステータスバーのポイントアイコンをタップして「送る」でも送れます。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.7.1(2020/12/30)
・『スーパー地形データ2021』に対応。
 レーザ測量による地形データが拡充され、より精細な地形が見られる範囲が広がりました。
 なお、一括ダウンロード済みのデータはアップデートされません。最新データを使用したい場合は、一度削除して再度ダウンロードしてください。
・スーパー地形データの表示で縮尺によって粗くなる現象を改善しました。
・+(プラス)ボタンに長押しに画面設定関係の操作のメニューを追加しました。
・地図中心までの距離と方位の表示
 GPSの現在位置から、地図中心までの距離と方位を表示できます。
 [設定]-[全般]メニューの[中心までの距離と方位の表示]か+ボタンの長押しで切り替えてください。
・方位線の表示
 GPSの現在位置から、スマホが向いている方向(もしくは進行方向)の方位線が表示できます。
 [設定]--[全般]メニューの[方位線の表示]か+ボタンの長押しで切り替えてください。
・地図を縮小したときにポイントのアイコンを省略(小さい点)する際に基本アイコン色を反映しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.6.4(2020/12/03)
・GPXまたはKMLのポイントまたはルートをインポートするときの初期設定アイコンを変更できるようにしました。
 GPX、KMLでアイコンが指定されていない場合にのみこのアイコンが使われます。
・アイコン選択画面でカテゴリ単位で移動できるショートカットを追加しました。
・アイコンを58個追加しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.6.3(2020/11/24)
・ポイントまたはルートのナビ時に、ポイントまでのライン上に方位と距離を表示するようにしました。
 表示部分をタップするとポイントにジャンプします。
・MGRSの座標単位を選べるようにしました。[設定]-[全般]メニューの[MGRSの座標単位]で変更できます。
・GPXまたはKMLをインポートするときのフォルダで「すべて」が選べる不具合を修正しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.6.2(2020/11/16)
・GPXまたはKMLをインポートするときにフォルダ指定ができるようになりました。
・フォントの大きさの調整を行いました。
・MRGSのNとEの間にスペースを入れるようにしました。
・地質図の解説の位置を画面の下に移動しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.6.1(2020/11/06)
・トラックのクリーンナップ処理機能を追加しました。
 精度の悪いポイントや異常なポイントを自動的に取り除きます。
 トラック一覧の[変換]メニューから利用できます。
・自動バックアップ機能を追加しました。
 お使いのGoogeDriveにアプリ内のデータを自動バックアップする機能です。
 詳しくは付属マニュアルの「データのバックアップ」をご覧ください。
・GPSトラックをたくさん表示した時のパフォーマンスの改善を行いました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.6.0(2020/10/30)
・フォルダ選択画面で">"ボタンですぐにフォルダに移動できるようにしました。
・KMLファイルのgx:MultiTrackタグの読み込みに対応しました。
・一部のKMLファイルの読み込みがおかしくなる不具合を修正しました。
・一覧のソートで落ちる不具合を修正しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.5.0(2020/10/21)
・[追尾]ボタンがONの時に長押しすると、[追尾]を固定する(地図操作で解除されない)ようにしました。
 なお、この機能は[設定]-[全般]-[現在位置追跡を地図操作で解除]のOFFと同じです。
・GooglePlayの最新の要件に対応しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.4.1(2020/10/11)
・オフラインモードで使用すると地図が黒くなったり、キャッシュが表示されないことがある不具合を修正しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.4.0(2020/09/14)
・Android10以降でシステムに標準装備されたダークテーマに対応しました。
 [設定]-[全般]メニューの[ダークテーマ]で切り替えてください。
 地図自体については変わりません。
 また、Android9以前の場合は、[システム設定による]にした場合は、ダークテーマはOFFになります。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.3.0(2020/09/08)
・道路に沿ったトラックの作成機能を追加しました。
 この機能は試験運用中のため予告なくサービス終了する場合があります。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.2.2(2020/09/03)
・テキスト入力の消去ボタンの位置を変更しました。
・検索エンジンの修正を行いました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.2.1(2020/08/27)
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.2.0(2020/08/21)
・一括ダウンロードで複数区画を一度にダウンロードできるようになりました。
 タップすると選択できますので、16区画程度を上限に一度にダウンロードできます。
・Android10の要件に対応しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.1.1(2020/08/11)
・一括ダウンロードで1年以上前にダウンロードした地図に!表示を出すようにしました。
・メモリー不足対策をしました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.1.0(2020/08/04)
・ポイントのアイコンを数十種類追加しました。
 機種によって表示できないアイコンがあります。ご了承ください。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.0.1(2020/07/13)
・等高線オーバーレイの間隔に5mを追加しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 3.0.0(2020/07/07)
・等高線オーバーレイの機能を[ツール]に追加しました。
 標高データから計算した等高線を表示するもので、既に地図に描かれている等高線のON/OFFはできません。
 等高線の色や密度は変えられます。詳しくは付属マニュアルをご覧ください。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 2.9.5(2020/06/22)
・画面ロックを無効にする機能を追加しました。
 手袋やマスクをしているなどや、カーナビとしての使用など、ロック画面を出したくない時に活用できます。
 [設定]-[全般]-[画面ロックを無効にする]で有効にできます。
・画面ロック無効時の省電力対策として画面を暗くする機能を追加しました。
 [設定]-[全般]-[画面を暗くする]で時間を設定できます。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 2.9.4(2020/06/11)
・移動が停止している時の進行方向の誤判定を改善しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 2.9.3(2020/06/04)
・GPSで検出した進行方向に合わせて地図を回転するモードを追加しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 2.9.2(2020/04/27)
・緯度経度の検索で35.12.34.99, 135.12.34.99のような形式を認識するようにした。
・細かい不具合の修正をしました。
・Google Maps の不具合で発生している起動時のクラッシュを対策。

Ver 2.9.1(2020/04/03)
・パレットを使用した時にノイズが出る不具合を修正しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 2.9.0(2020/03/19)
・トラックナビでナビ対象の黄色い線をタップするとグラフ表示するようにしました。
 ルートナビも同様にグラフ表示します。
・メモリーの使用量を改善しました。
・アイコンの選択画面の表示速度を改善しました。
・地図画面を高解像度と低解像度の切り替えができるようになりました。設定メニュー。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 2.8.8(2020/03/12)
・KML読み込みで一部のファイルが読めない不具合を修正。

Ver 2.8.7(2020/02/22)
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 2.8.6(2020/02/16)
・地図上のアイコンやマーカーなどで、長押しでも反応するようにしました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 2.8.5(2020/02/08)

Ver 2.8.4(2020/02/08)
・KMLファイル(GPSデータのみ)の読み込みと書き出しに対応しました。
・メモリ使用量の低減を図りました。
・断面図にパレットの色が反映されていない不具合を修正しました。
・細かい不具合の修正。

Ver 2.8.3(2020/02/02)
・トラック、ルートの地図上での編集で、編集結果が保存できない不具合を修正しました。
・編集動作がおかしくなっていた部分を修正しました。
・動作速度の改善を行いました。
・細かい不具合の修正。

Ver 2.8.2(2020/01/30)
・起動しないことがある不具合を修正しました。

Ver 2.8.1(2020/01/28)
・標高パレットで表示されない箇所が発生することがある不具合を修正しました。

Ver 2.8.0(2020/01/28)
・標高パレット(段彩)機能を追加しました。
 地図の背景の色を、標高1cm刻みで好きな色分けにできます。
 あらかじめいくつかのパレット設定が付属しています。
 詳しくはマニュアルの「標高パレット」の項目をご覧ください。
・トラック一覧等での[表示/非表示]の切り替えボタンの表示がわかりにくいので、現在の状態を表すようにしました。
・細かい不具合の修正。

Ver 2.7.6(2020/01/13)
・グリッド表示を可能にしました。
 緯線経線のグリッドと、MGRSグリッド(UTMグリッド)表示が可能です。
 [設定]-[全般]-[グリッド表示]から設定して下さい。
 MGRSグリッドは10kmマス目が小さくなりすぎると表示しません。
・カスタムマップで特定の条件でコピーエラーになる不具合を修正。
・細かい不具合の修正。

Ver 2.7.5(2020/01/05)
・山名・地名アイコンを地図上に表示するようにしました。
 表示したくない場合には[設定]-[地図]ー[山名・地名アイコンを表示]をOFFにして下さい。
・5000kmを超える測定等を可能にしました。
・細かい不具合の修正。

Ver 2.7.4(2019/12/29)
・地図の表示速度の改善を行いました。
・細かい不具合の修正。

Ver 2.7.3(2019/12/24)
・パノラマ展望図で、一部のメニューが反応しない不具合修正。
・パノラマ展望図で、横置きでコンパスの方向がずれる不具合を修正。
・パノラマ展望図のメモリー使用量を改善。
・不具合を修正しました。

Ver 2.7.2(2019/12/21)
・パノラマ展望図の不具合を修正しました。

Ver 2.7.1(2019/12/21)
・パノラマ展望図の機能は2019年中は無料です。
・不具合を修正しました。

Ver 2.7.0
・パノラマ展望図の機能を追加しました。
 お待たせしました。ツールメニューにパノラマ展望図の機能を追加しました。
・細かい不具合の修正。

Ver 2.6.1(2019/12/14)
・写真のアイコンを変更しました。
・右下の全画面ボタンを長押しすることで十字マークと標高情報を一時消すことができます。
・オフラインモードへの切り替えのための圏外検出機能が動作していなかったので修正しました。
・細かい不具合の修正。

Ver 2.6.0(2019/12/07)
・写真の位置をアイコンで表示するようにしました。
 トラック再生時に「写真」をOnにした時に、同じ時刻の写真がスマホにあれば表示します。
 再生を中止するか、再生終了後にアイコンが出ます。
 アイコンをタップすると写真を表示できます。スワイプで次の写真に移れます。
・細かい不具合を修正しました。

Ver 2.5.0(2019/11/26)
・『スーパー地形データ2020』に対応。
 レーザ測量による地形データを拡充し、精細な地形が見られる範囲が広がりました。
 なお、一括ダウンロード済みのデータはアップデートされません。最新データを使用したい場合は、一度削除して再度ダウンロードしてください。
・オフライン時に地図上の「オフライン」の文字をタップするとオフラインを解除できます。
・写真とトラックの再生機能で、写真が連続する場合はスライドインで切り替えるようにしました。
・細かい不具合を修正しました。

Ver 2.4.6(2019/11/12)
・断面図の色分けがおかしくなる不具合を修正しました。
 [比率]を変えた場合の不具合を修正。
・細かい不具合を修正しました。

Ver 2.4.5(2019/11/05)
・断面図の縦横比の比率を設定できるようになりました。
 [比率]ボタンをタップすると縦横比の比率を変えられます。
・断面図またはグラフの長押しで比率またはグルフ種類のメニューが出ます。
・細かい不具合を修正しました。

Ver 2.4.4(2019/10/29)
・トラック軌跡記録の終了で、名称や保存先フォルダを変更できるようにしました。
 トラック記録終了時の画面で、名称の変更、保存先フォルダの変更が可能になりました。
 また、標高グラフ表示や統計情報も表示されます。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 2.4.3(2019/10/18)
・地図の名称での検索が可能になりました。
・写真とトラックの再生機能で時間が連続しない場合はスキップするようにしました。
・ハザードマップでデータがない場所の地図が表示されない不具合修正。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 2.4.2(2019/10/11)
・ポイント用のアイコンを14個追加しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 2.4.1(2019/10/07)
・長距離のトラックグラフでも断面図以外は表示できるようにしました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 2.4.0(2019/09/17)
・写真とトラックの再生機能を追加しました。
 思い出の再生がよりリアルに・・
 スマホの中に保存している写真をトラック再生時に自動的に表示します。
 この機能のご利用には、写真ライブラリへのアクセスの許可をお願いします。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 2.3.0(2019/09/03)
・トラックまたはルートをタップした時にグラフを表示するようにしました。
 グラフを表示したくない場合は、設定メニューで変更できます。
・トラックをタップして表示されるグラフでも、記録の自動再生機能を追加しました。
・WEBサイトのGPXをタップした時にスーパー地形アプリが選択できない場合があるのを修正。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 2.2.0(2019/08/28)
・トラック記録の自動再生機能をグラフ表示画面に追加しました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 2.1.0(2019/08/07)
・GDBファイルの読み込みと書き出しが可能になりました。
 詳しくはマニュアルの「カシミール3Dとの連携」をご覧ください。

Ver 2.0.3(2019/07/16)
・ポイントなどを作成する場合に住所が備考に自動的に入るようにしました。
・海外の標高値の表示と断面図等の表示が可能になりました。3Dやパノラマは表示できません。
 なお標高値はメートル以下は表示できません。また国内より断面図等は粗いです。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 2.0.2(2019/07/01)
・トラック一覧などの表形式でインデックスによるスクロール機能を追加しました。
・トラック一覧などの表形式で2点間の選択メニューを左下に出るようにしました。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 2.0.1(2019/06/23)
・画面レイアウトの改善を行いました。

Ver 2.0.0(2019/06/18)
・GPSナビゲーション機能を追加しました。
 ● あらかじめ設定したトラックに沿ったナビゲーションができるトラックナビ
 ● 通過ポイントを指定したルートナビ
 ● 一点を目指すポイントナビ
 の3種類が利用可能になりました。詳しくは添付マニュアルをご覧ください。
 トラックから逸脱した場合は音声やアラーム音が鳴ります。
 定期的に音声で目的地までの時間やスマホの状態を知らせます。


Ver 1.9.1(2019/06/09)
・距離の単位を「マイル」「海里」に、標高の単位を「フィート」に切り替えられるようになりました。
 設定-[全般]-[距離単位]または[標高単位]で、マイル、海里やフィートに切り替えられます。

Ver 1.9.0(2019/05/24)
・標高データの解像度を高くしました。
 断面図や標高表示でより詳細な標高データが扱えます。
 キャッシュ済みの場所は反映されませんので、[設定]-[キャッシュ全削除]を行ってください。
 なお湖面や川の水面の標高は正確ではないところが多いです。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 1.8.5(2019/05/19)
・URLスキームに対応しました。
 詳しくはマニュアルの「開発者情報」をご覧ください。


Ver 1.8.4(2019/05/12)
・検索対象を地図の表示範囲で絞り込めるようになりました。
・バックアップデータの日付を取得日になるように修正をしました。
・今昔マップの東北や長野などを追加。
・細かい不具合の修正をしました。

Ver 1.8.3(2019/05/01)
・改元対応とメッセージの修正です。

Ver 1.8.2(2019/04/26)
・中禅寺湖などの湖沼データ図を追加しました。[地図]-[その他]ー[湖沼データ]です。
・地図の長押しでポイント追加ができるようにしました。
 [設定]-[地図長押しでポイント追加]を有効にしてください。

Ver 1.8.0(2019/04/22)
・ポイントアラーム機能を追加しました。
 ポイントアラームはポイントに接近すると音声とアラーム音で知らせます。
 詳しくはマニュアルの[ポイントの記録と一覧]をご覧ください。
・ポイントの緯度経度を直接変更できるようになりました。
 緯度経度はUTM座標など5形式で操作可能です。マニュアルをご覧ください。
・細かい不具合を修正しました。

Ver 1.7.0(2019/04/11)
・一括ダウンロード機能を追加しました。
・細かい不具合を修正しました。

Ver 1.6.0(2019/04/08)
・ルートデータの機能を追加しました。(編集等も可能)
・バックアップ機能を追加しました。詳しくはマニュアルをご覧ください。
・スーパー地形データを最新版(スーパー地形データ2019)に変更しました。
・マニュアルを見られるようにしました。[設定]-[ヘルプ]です。
・不具合を多数修正しました。
・「LITE」の名称を削除しました。
・4/22以降はスーパー地形データと機能の一部がアプリ内課金対象になります。

Ver 1.5.2(2019/03/28)
・起動時にクラッシュする不具合を修正しました。何度もすみません。

Ver 1.5.1(2019/03/26)
・起動時にクラッシュする不具合を修正しました。

Ver 1.5.0(2019/03/25)
・地図+トラックポイント画面で、トラックの編集ができるようになりました。
・カスタムマップが使用できるようになりました。
・多数の細かい不具合を修正しました。

Ver 1.4.0(2019/03/18)
・トラック(軌跡)の編集ができるようになりました。
・グラフ+リスト画面で、位置の変更、トラックポイントの追加が可能です。
・細かい不具合を修正しました。

Ver 1.3.0(2019/03/13)
・トラック(軌跡)の記録が可能になりました。
・断面図と見通し線の描画機能を追加しました。
・トラックのグラフ表示機能を追加しました。
・測定機能を追加しました。
・トラック一覧の管理機能を追加しました。
・検索対象にトラック、断面図、見通しを追加しました。

Ver 1.2.2(2018/11/13)
・スーパー地形データが使用できるようになりました。
・地図構成を変更したので、地図合成の設定が初期化されます。
・住所検索すると落ちることがある不具合修正。

Ver 1.2.1(2018/11/13)
・スーパー地形データが使用できるようになりました。
・地図構成を変更したので、地図合成の設定が初期化されます。

Ver 1.2.0(2018/11/13)
・スーパー地形データが使用できるようになりました。
・地図構成を変更したので、地図合成の設定が初期化されます。

Ver 1.1.4(2018/11/04)
・不具合修正。

Ver 1.1.3(2018/10/29)
・GoogleMapの地名や建物名などを合成表示できるようにしました。消したい場合は、[設定]-[地図]から変更できます。

Ver 1.1.2(2018/10/28)
・不具合修正。

Ver 1.1.1(2018/10/28)
・空中写真(年代別)についてはズームアウトしてもランドサット画像に切り替えないようにしました。

Ver 1.1.0 (2018/10/19)
・ポイントを作成できるようになりました。
・ポイントはフォルダで管理できます。
・GPX形式で他のアプリとの交換が可能。メール等への貼り付けできます。

もどる